これで安心!寝坊を防止する対策とグッズ

皆さんこんにちは、整備士ブロガーtmkです。今回は学生でも社会人でも誰もが避けたい「遅刻」を防止する対策方法を紹介していきたいと思います。

皆さんは遅刻されたことはありますか?私は遅刻については、社会人になってから一度も経験していません。

ただ遅刻になりかけてヒヤッとした経験は今まで幾度となく経験してきました。鉄道マンは時間を扱う職業上、時間管理のプロです。始業時刻に遅れることは絶対に許されないのです。

遅刻を一度起こすと、上司の信用を失うだけでなく、運転士・車掌の道が閉ざされ、経歴に傷が入ってしまうといった非常に悪い結果を招きます。

他企業にお勤めの方が遅刻によって与えられるペナルティの度合いはわかりませんが、鉄道会社は全国どこでも遅刻厳禁。一度失った信用を元に戻すのは大変です。あの時こうしていればと後悔しても、時計の時刻は元には戻りません。

後悔しないように、できる限りの遅刻防止対策を立ててはみませんか?

目覚ましは離れたところに置く

手で押して止められるところに置いてあると、ついつい手を伸ばして止めてしまいますよね。そうなると無意識に、目覚ましが鳴っているところにめがけて手を伸ばして止めてしまうのです。

しまいには目覚ましをOFFにして、また寝入ってしまえば寝過ごしてしまいます。

この状況の改善策として、目覚ましは手に届かないところに置きます。止める為に、布団から強制的に起きなければなりません。

嫌でも起き上がることが出来れば、目が覚めることができて時間通りに朝の支度にかかれます。

スポンサーリンク

目覚ましを2個以上セットする

もしあなたの目覚まし時計が1つしかない場合だと、電池切れや故障によって朝鳴動しない可能性もあるかもしれません。

それが原因で遅刻してしまうのは、悔しくてしょうがないですよね。

目覚まし時計の性能によっては音量が小さくて、よく聞こえないものもあるかもしれません。

それで起きれないのは悲しいので、私は目覚ましを3つセットしています。

1つはコンセントから電源を取るタイプ、2つは電池式にしておいて万が一の故障に備えておくことで、目覚まし時計が故障したときのリスクを少しでも低下させています。

超強力目覚まし「SEIKO」スーパーライデン

超大音量アラームスーパーライデンと呼ばれる、強力なベル音を発するモデルも存在しています。

これが一度鳴動すると、約100デシベル(電車の通るガード下と同等)の音を発するぐらい相当大きい音です。100デシベルのレベルはというと、救急車のサイレンより大きい音な為、使う場所を誤ると家族や隣人からのクレームを貰う可能性があります。

朝が相当弱い方には向いている商品と考えますが、強力がゆえにほかの方を巻き込んでしまう目覚ましなので考慮した上で購入をおすすめいたします。

スポンサーリンク

電車やバスの寝過ごし防止には「目覚ましイヤホン」

こちらの商品は、電車やバス、図書館や教室などの静かな場所でも使用可能な商品です。

私も使用していますが、電車などの移動中に寝入った際、寝過ごしのリスクが高まる為この目覚ましイヤホンをセットして寝過ごしを防止しています。

耳に着けたイヤホンが振動する為、音で周りに迷惑をかけない画期的な商品です。振動強さを3段階で調整できて、一番強い振動はかなり強烈で3年程使用していても耳で鳴ると今でも少しビクッてなってしまいます。

時間と共に電池が消耗してきて来るので、だんだん振動は弱くなってくるのですが、単4電池1本で約6ヶ月間の使用が可能です。

イヤホンジャックもついているため、音楽プレーヤーやスマートフォンを接続することも可能です。

移動中に安心して眠りにつく商品を求めている方にお勧めです。

ユニーク目覚まし①「フライングクロック」

これはなかなか面白い目覚まし時計です。アラームが鳴ると上部のプロペラ部分が空を舞います。その飛んで行ったプロペラを収納しない限り、永遠とアラームが鳴り続けてしまう代物です。

プロペラを収納するのに必ず起きるので、2度寝を防ぐのにはとても効果があるはずです。

さらにスヌーズをOFFにしないとまたプロペラが飛ぶという、よく考えられている目覚まし時計です。

ユニーク目覚まし②「クレーンゲーム目覚まし」

気分はゲームセンターにいる感覚になれる製品が出てきました。

UFOキャッチャー目覚ましです。

アラームが鳴りだすと、まずコインを入れてアームを起動させます。

難易度は2つあり、アームをうまくケースの中にある商品を取り出さないと永遠にアラームが鳴り続けるハードパターンと、成功の如何を問わずともアームを投入口までに持ってくれば鳴りやむという優しいパターンの2つが用意されています。

寝起きでクレーンゲームを操作するのは至難の業ですが、遊びながら目を冴えさせるのは目覚ましとしてとても有効であると感じました。

ユニーク目覚まし③「シューティング目覚まし」

次に紹介するのは、シューティング目覚まし時計です。

これは時間をセットしておくとその時刻になったら的が立ち上がり、ミニピストルで的を撃ち抜かないと永遠とアラームが鳴りやみません。

シューティングが好きな人にとっては毎日楽しめるかもしれません。

あえて絶対に起き上がらないと狙えない場所に設定しておいておけば、なり続ける的を止める為に躍起になることが出来るので、2度寝防止にも有効と考えます。

是非お家でシューター気分を味わってみてください。

まとめ

ここまで遅刻を防ぐための対策とグッズについて紹介してきましたが、遅刻が出来ない人にとって朝寝坊は致命的です。

私も鉄道マンであるからこそ時間管理は非常に大切にしています。そのかいもあって入社10数年間、今のところ遅刻は防ぐことが出来ています。

色んな偶然が重なり、幸運にも遅刻を防ぐことができたのです。どんな職種においても遅刻しない対策を行って、気持ちのいい朝を迎えられるようになってください。

ここまで見て頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA