プロフィール

運営者  トム

年齢   30代中盤

連絡先  お問い合わせより

学歴   工業高校卒業

経歴   鉄道会社で車両整備士

趣味   音楽、旅行、車

こんにちは!当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

「鉄路と共に」のtmkです。

ここでは、私が18歳で入社してから鉄道会社を通し積んできた社会経験について発信し、鉄道会社の裏方仕事の知名度向上と鉄道が好きな方、そうでない方でも役に立てるブログを目指して、開設しました。

ブログ名の由来

「鉄路と共に」この由来はこんなイメージで作りました

「鉄路」・・・歩んできた私の人生の道程を「レール」に例え

「共に」・・・これからも「レール」と「共に」歩んでいく

これでこのブログをやっていこうと決めました。

経歴について

 2000年代後半に何も考えず、先生に勧められるがままに「楽」と言われた鉄道会社の試験を受けて内定を貰いました。そのキラキラした鉄道の世界にあこがれを持ち始めて入社しました。

新人研修では、自分の思い描いた世界とは別な世界にショックだらけの日々。うまく環境に適応できない挙句、同期とうまくいかない為浮いてしまったりしていました。

そして、研修所の枕を涙で濡らし「辞めたい」と毎日考えていました。しかし「自分で決めた道だからこそここで躓くわけにはいかんと」いう気持ちで開き直り研修を頑張ってきました。

研修が終わることろには社会の厳しさが身に染みるほど鍛えられ、ちょっとやそっとのことでぶれないメンタルを手に入れることが出来ました。

本配属によって研修所と現場とのギャップと怖い先輩たちに、囲まれて戦々恐々としていました。厳しい上下関係に戦々恐々としながらも怒られながら日々の仕事を覚えてきました。

仕事面では沢山の人を怒らせて、いつも先輩方の悩みの種を作る。四方八方から飛び込んでくる仕事、怖い先輩に怒号飛び交う厳しい現場でしごかれ10数年。

皆に鍛えて貰ったおかげで電車運転、車輪旋盤や信号担当や内勤とその場所でできることは網羅した俗にいう「ベテラン社員」の私です。

後輩指導の時には自分が受けて嫌だったことを、後輩に強要するようなことはせず、優しくかつ大切なことはしっかり教えるスタイルを常に心がけています

業務取得資格

  • 鉄道技能士
  • クレーン、玉掛け
  • 動力車操縦免許

ブログコンセプト

このブログは、筆者が鉄道会社で過ごして積んできた経験を他のビジネスの分野でも活用していただきたい想いで記事を書いています。

この特殊な環境の中で鍛えられてきたことを他の分野でも生かすことはできないのか?「つぶしがきかない業界」と呼ばれていても何かの役に立つことができないのか?常に模索している日々でした。

鉄道は世間の仕事に比べるとちょっと特殊な仕事です。そこで身に着けられる能力は「時間遵守、平常心、協調性」です。メンタルはどう鍛えてきたのか?鉄道会社ってどんな会社?鉄道の仕組みはどうなってるの?等と普段言えない事をここで発信します。

これから社会に進出されたり、すでに社会で活躍されている方、鉄道会社を目指している人、鉄道が好きな人にとって鉄道から得る学びが為になる記事になればうれしいです。

鉄道に興味はないけれど、このブログに興味を持ってもらえる方へ寄り添えるように、雑記や趣味についても書いています。鉄道中心にはなりますが、特化しすぎない幅広いブログ作りも目指しています、

ブログを作った「きっかけ」

私がこのブログを立ち上げたのは、会社のあり方に「疑問」を抱き始めたからです。毎日出勤して、日々の仕事をこなし続けて残業してへとへとで家に帰る。

勤勉に勤めていて、実績をのこしても鉄道会社は年功序列です。能力の良し悪しや仕事の出来不出来にかからず、年齢と時間をかけて昇進していきます。これが年功序列の現状です。

仕事は好きです。決して嫌々でやっているわけではありません。これからの時代に沿い切れていない会社の現状が大きいのです。しかし、周りはただただ動かず何もしないまま社会のせい、他人のせいにして文句を言い続けることへの疑問を感じ続けていました。

その人たちをみて私はいつも「文句ばかりで行動しないまま、このまま60歳を迎えてよいのか?」日々を過ごしているうちにこの疑問がどんどん大きくなっていきました。

ブログにたどり着くまでの道程

結果として、まず初めに行動に移したのは新しい視野を得るために「転職活動」を行いました。これで、ほかの会社を少しでも良いきっかけになれたといまでも思います。

「会社辞めたい」「転職したい」と口ばかりいうのではなく行動に移せたこと。これは、何より私の財産にすることが出来たのです。しかし、これだけではまだ満足できずにほかにできることは無いのかと模索していました。

そこで私はお金を自分で稼げるように、メルカリで物を売ればクラウドワークスでタスク作業をするも低単価の仕事だらけで自分の能力の低さに嫌気がさしました。

とにかく色々挑戦はしてみたものの大きく実る結果には至りませんでした。

そんな矢先、ふとしたきっかけでブログに出会うことになったのです。初めは、まったくのずぶの素人「はてなブログ」や「ワードプレス」に挑戦するも挫折。

「結局私には何もできないんだ」と諦め一度自分の足で動くことを辞めました。

そんな時にYouTubeでたまたま、見つけた「リベラルアーツ大学」のブログ開設の動画を見つけました。解説がとても丁寧で、これならチャレンジできる!そう信じた私はもう一度「ブログ」に挑戦しました。

何度も繰り返し再生しながら朝までかかってはしまいましたが、そんな私でも不器用ながらこのブログの開設することが出来たのです。

自分の生業である「鉄道」以外に新たな軸を自分の力で作り上げることが出来るのかを目的に挑戦への道を一歩踏み出すことが出来ました。

何年何十年かかるかなんてわかりませんがいつかこの自分が挑戦してきたことが振り返ったときに「やっててよかった」と思えるように日々努力しています。

まだまだ、これからですがよろしくお願いします。

ご覧いただき、ありがとうございました

ブログ記事は下記リンクから