財布の中身を放置してたら無駄な年会費を払い続けていた

こんにちは!

突然ですが財布の中身をつい放置していませんか?

お金で膨らむ財布なら嬉しいですけど、無駄なものであふれる財布は嬉しくないですよね。

私の財布は不要なカードであふれていて、中身を整理すると驚きの結果に至りました。

財布に入っている無駄なもの
  1. 年会費がかかる会員カード
  2. いつ使うのかわからないポイントカード
  3. 飲食やガソリンのレシート
  4. 通院していない遠方の診察券

見直しによってここまで不要なものが出てくるのは驚きでした。

皆さんも財布の中身について1度見直してみることをおススメします。

その1 年会費がかかる会員カード

以前自動車を購入したときに営業マンから、クレジット機能はついていないけれど年会費のかかる会員カードを勧められたことがあります。

それに渋々入っていたのですが、自動車の乗換が必要になったタイミングでそこのディーラーとの付き合いも消滅。

解約は電話対応、会社に電話するも混線して待てど暮らせどつながらい故に放置していました。

放置して何も費用がかからないならただ捨てるだけで良いのですが、年会費の更新で春先に毎年1500円程引き落としされていました。

それが積もりに積もって4年で6000円の無駄な引き落としが発生。

解約するために年明け早々カード会社へ連絡、無事に解約することが出来たのです。

年会費用がかかるカードは、解約しない限りお金を払い続け、知らないうちに口座から引き落とされているので要注意です。

スポンサーリンク

その2 不明レシート

これはただ、物を購入してからレシートを財布に放り込むせいで数か月前のレシートが沢山出てきました。

不要と判断してゴミ箱に捨てました。

何か月も前のガソリン領収書や、外食のレシートと必要性を感じるレシートではなかったので、全て捨てました。

たまにレシートで財布が大きく膨らんでいる方がいらっしゃいますが、不要であればほぼ見返さない為捨ててしまいましょう。

ため込むと膨らむ厄介なレシートです。

その3 つい作ってしまった会員カード

ポイントがたまる会員カードを作ってしまったことがあります。

しかも遠方のお店でいつ行くかもわからないものは、捨てました。

1年使わなければ、2度と使うことがないと判断して良いと思います。

そういう基準を持っていれば、次に使うこともないお店のカードを持ちづづける必要が無いはずですので、捨てましょう。

スポンサーリンク

その4 病院の診察券

私が実家に住んでいた時の病院の診察券や、引っ越して通わなくなった病院の券がたくさん入っていました。

通院の可能性が低いものは全て財布から捨てました。

私は歯医者、整形外科、内科の診察券は必要最低限所持、滅多に通院しない病院の診察券については棚に収納、昔住んでた場所で作った診察券は全て捨てました。

意外とかさばりがちな診察券は捨ててしまうのに越したことはありません。

最後に

私のように無駄な年会費を払い続けているなんでことが無いようにする為にも、定期的に中身はチェックしておきましょう

無駄なカードは持たなくても生活することが出来るし、ポイントカードは汎用性の高いカードだけ使うようにしておくのがおすすめです。

使わないものはとにかく廃棄して、スマートな財布を維持していきましょう

ここまで見て頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA