鉄道好きは絶対欲しくなる!鉄道グッズ5選

こんにちは!整備士ブロガーtmkです。

今回は鉄道好きが絶対欲しくなる鉄道グッズを紹介していきます。

プレゼントとしても貰ったら喜ぶ商品についても調べてまいりました。

調べてみるとめちゃくちゃ奥が深くて驚きました。

現役の鉄道員でも驚いたグッズをこれから紹介してまいりますのでどうかお付き合いください。

それでは始めてまいりましょう!

見た目がそのまんま!「貨物コンテナ」

これは調べてみて驚きました。

鉄道貨物コンテナというのは皆さんご存知でしょうか?

これは鉄道の貨物輸送で使われているコンテナがありまして、そこに荷物を積んで貨物輸送として使用されている物です。

JR貨物で現役で使われているこのコンテナが、なんと実際に部屋の収納に使うコンテナボックスになるのは驚きました。

貨物列車を見られた方は見覚えが一度はあるかもしれませんが、あのコンテナがそのまま縮小されて商品化されているのです。

良く出来ている商品であり驚きました。これがまさか商品化されるとは思いもよりませんでした。

鉄道好きな方は是非購入してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

コンテナマグカップ

JR貨物第2弾になりますが、次はコンテナマグカップです。

これがリビング、オフィスに1つあるだけで存在感があります。

コンテナの種類もいくつかあるのですが、先ほどと同じくこのコンテナはとにかく青いです。

ファンにとって身近にコップがあるだけで鉄道をより身近に感じれるのではないでしょうか?

子供用のカップは新幹線が沢山かかれていたりしていますが、これはコンテナをモチーフにしたカップですから大人向きな商品です。

ポップさを感じさせず、むしろ渋いと思わせるこの商品の存在感に驚かされました。

新幹線シリーズ壁掛け時計

これもまたマニアックな商品を一つ紹介させていただきます。

各方面で活躍する新幹線が勢ぞろい!

毎時毎に新幹線の収録アナウンスが流され、2つの新幹線(N700系、923形ドクターイエロー)が回転するという仕組みの時計になっております。

毎時流れる収録曲を見ると東海道、山陽、九州の車内チャイム等が収録されており、時間に流れる曲を聴けばまるで新幹線の車内にいる気分になることでしょう。

ややデザインが派手ですので、子供へのプレゼント向きでもあると考えます。

スポンサーリンク

ブルートレイン壁掛け時計

新幹線はやや派手さから子供向けなところがありますが、実は大人向けな渋いデザインの時計も存在しているのです。

これはブルートレインのヘッドマークをモチーフにした壁掛け時計になります。

今はもう見かけることのない夜行列車、現役時代に活躍されていた時はその名称を機関車の先頭に飾り、列車の彩りを与えてきたヘッドマークがなんと壁掛け時計になりました。

かつて夜行列車を利用されていた世代にはぐっとくる鉄道グッズなのではないでしょうか?

勿論筆者も夜行列車の思い出がありますので、列車のヘッドマークは思い出として今も心に刻まれています。

当時の思い出が詰まったあなたにとって、忘れられない夜行列車のヘッドマークが自宅に飾れるのです。

1つリビングに置いて当時の思い出として購入してみてはいかがでしょうか?

思い出話に花が咲くかもしれませんよ。

落ち着いたデザインを求めている方に是非お勧めです。

ブレーキハンドル型ペットボトルオープナー

またこれもマニアックな一品が出てきてまいりました。

正直こんなものまで商品化されているのかと驚いたのが本音ですが、なんとブレーキ操作をするレバーをモチーフにしたペットボトルのキャップを開くグッズなのです。

これもまたマニアックな商品であり、面白いのが「炭酸飲料ならシュー音を楽しめる」と書いてあるのです。

そのシュー音というのはブレーキのエアーが抜ける音を、炭酸が抜ける音で疑似的に体験できるといいたいらしいです。

なんとマニアックな商品を出してきたなと感じましたが受け狙いの一品にいかがでしょうか?

最後に

以上ここまでが鉄道好きが欲しくなる鉄道グッズ5選を紹介してまいりました。

お気に入りのグッズは見つかったでしょうか? 

実際に調べてみると他にもたくさんあるのですが、基本的に大人を中心にした商品を紹介してまいりました。

次回は子供に贈りたいグッズを企画してプレゼントに悩むご両親への解決になれば幸いです。

ここまで見て頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA