16歳の駅員は接客でやりがいを見出す話

16歳の駅員シリーズもこれで最後となります。いろんな事件が起きたり、悲しい思い出を書いてきました。嫌なこと続きなアルバイトをなぜ辞めなかったのかと言われそうですが、嫌なことの中にも嬉しい事がもちろんありました。

今回は16歳の駅員は接客でやりがいを見出せたことについて書いていきます。

運賃の計算能力が向上

乗換改札や出口改札で業務を担当していると、必ずと言って良いほど「のりこし精算」があります。機械が設置されていても改札窓口に訪れますので、必ず自社線の運賃の記憶は当然、他社線から訪れた時も記憶しておかなければいけません。

旅客が改札窓口に来て「○○から来たので、のりこし精算をお願いします」と言われるので、もたもたしているとご機嫌斜めの旅客から叱責を貰うことがあるので即答していました。

のりこし精算は不足運賃の精算になりますので引き算です。ビシッと決まるとかなり気持ちがよかったです。

スポンサーリンク

現金の扱いが上達した時

のりこし精算の話の続きなのですが、お金の扱い方もプロになっていきます。改札窓口の精算は高額精算のケースが少ないので、小銭を扱うことがメインです。

窓口はコインケースが用意されているので、そこからお金を引き出してお釣りを渡します。窓口を訪ねてくる旅客は素早くさばいていかないといけないので、親指、人差し指、中指を駆使して小銭を取り出す技を繰り出していきました。

これは練習するとお釣りを渡すときにとても有効で、3本の指だけでお釣りを素早くかつ手の触感だけでお釣りの金額を渡すことが出来るようになりました。これこそプロだなと自画自賛してました。

まれに来る1万円札などの高額紙幣も、両手を使って旅客に見せながら数える技術もどんどん洗練されていきました。これもびしっと決めることができると気持ちよかったです。

道案内の技術が向上

窓口業務は周辺施設だけを覚えているだけでは案内にならないのです。自社線の乗換先や他社線の目的地までを回答できないといけません。勿論窓口に調べられる資料もありますが、もたついていると「いいです」といわれ窓口を離れていきます。これ言われると地味にショックなのです。

色んな旅客がいるのですが、改札の場所で聞かれる内容が全く違います。乗り換え改札だと他社線の行き先、出口改札だと地元の店や病院、警察、銀行と地域密着です。

やってやったと思ったのは、複雑な行き先を聞かれて脳内で点と点が線でつながった瞬間でした。頭の電球がついた途端に素早い乗換案内をこなし、無事に旅客を導くことが出来ました。

ピンときた瞬間に素早い対応ができたことは、とても気持ちよかったです。

スポンサーリンク

嬉しかった「ありがとう」の言葉

16歳の駅員は接客で心が折れた話 降りかかる災難編で様々なトラブルと接してきました。叱責されることが多くてバイトの始めたての頃は、やめる事しか考えてませんでした。それでも私の支えになっていたのは旅客からの「ありがとう」でした。

そのセリフを貰うために働いているわけではありませんが、言われるととても嬉しかったことを今でも覚えています。

ある日お年寄りの旅客が私に忘れ物のの問い合わせをされてきて、対応をしているとその忘れ物が見つかり、保管されていることが判明しました。それを伝えたところとても喜んでいただき「ありがとうtmkさん、あなたのおかげで助かったわ」と言われたことがあります。

この仕事をしていて、最もうれしい瞬間でした。普段厳しいことを言ってくる分、この喜びは何事にも代えがたかったです。老若男女問わず困りごとがあると、常に訪ねてくる方がいます。案内が無事に終わった後、ありがとうと言ってくれることがやりがいを感じる瞬間でした。

何故すぐ辞めずに頑張れたのか?

以前述べたように、とんでもない旅客と出会って接客業をあきらめたのは事実です。何故すぐに辞めず頑張ったのかというと、私が決めたことに対してすぐ尻尾を巻いて逃げるのが嫌なプライドがあり、最低でも半年は頑張るんだと息巻いていたのと、馬鹿にしてきた旅客を見返してやるなんて考えてました。

もう一つあります。先輩や同僚が励ましてくれたから、1年間は頑張れたのです。とんでもない旅客と日々闘っていた分、職場の雰囲気は良くてご飯を食べさせてくれたり、励ましてもらっていたからだと思います。

よくバイト先で言われた好きな言葉は「なんとかなる」でした。仕事に煮詰まっていた時に思い出すのですが、絶望的な状況でもなんとかなると考えておけばきっといい方向に進んでいく考え方がとても好きです。

挫けず1年間の駅員アルバイトを経験して身に着けた粘り強さと精神力は、今の仕事でも活かすことが出来ています。

ここまで16歳駅員シリーズを読んで頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA